レトロゲーム機をいじる

ども、夕庵です。

半年振りの更新で御座います。いろいろと訳ありでして、スミマセン。
しかも、模型と関係のない・・・(^^;

当時お小遣いが数千円であった私には、ゲームセンターで100円を使うと言うのは非常にコストの掛かる事でして、憧れのゲーム機といえば、「NEO・GEO」です。

NEOGEOとの出会いは、近所のゲーム屋にあった「龍虎の拳」でした。
当時、100メガショック!と訳も分からずびっくりしていたものです(笑
相当にデカイキャラ、打たれるごとに、顔がダメージをうける!キングが脱げる!に狂喜しておりました。

そんな当時、小遣いを貯め、お年玉を温存し苦労して手に入れたNEOGEOですが、なんだかんだで手放してしまいました。

時は流れ、SNKは倒産しプレイモアになり・・・NEOGEOはソフトの供給が終了し、新型のゲーム機に押され、徐々にROM本体(AES)等と言う物は過去のものになっていきました。
(なんと、最近になってROMだけに限ってですが、本体とカセットの修理サポートが再開したようです。)

最近になり、急にNEOGEOがやりたくなり、中古を買ってきました。
neo3.jpg
どーんワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

某コンソールとか、某アーケード、某ステーションで色々出てきていますが、やっぱりあのでっかいROMで遊びたい!ローディングとは無縁!と言う感じで(笑

遊ぶからには、綺麗な映像で遊びたいなと思い、RGB出力させてS端子に変換し映す事にしました。
使ったのはコレ↓ 電波新聞社 XAV-2S アナログRGP S端子変換ユニット
neo0.jpg

で、意気揚々と電源を入れて見てみると・・・・
あれ?なんじゃ、この縦線はΣ(´Д`lll)
neo1.jpg
(※綺麗にする前に撮るの忘れたので、加工した再現画像です)
NEOGEO後期にあたる本体「PRO-POW3」に現れる現象のようです。

何とかできないかと、あれこれグーグル先生で見てみたのですが、決定打がないorz
仕方なく、基板を吟味、僅かなヒントを元に基板をいじってみたら・・・

neo2.jpg
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
綺麗になった!

インタレースの横線であればゲーセンにもあったので、さほど気にならなかったのですが、縦線は気になってきになって・・・
(-д-;)
まぁ、綺麗になったのでコレで良しとします。

んで、ついでに基板上に外から見えないところにパイロットランプがついていたので、見える形にしようと思い基板上から電源を拝借・・・。

手持ちから、一番小さい青色LEDをつかって↓
neo4.jpg
ピカッと(笑
これで、うっかり電源いれっぱで放置する事もなくなるでしょう(汗

あくまで、改造は自己責任において行ってください(^^;
弄っちゃったから、サポート受けられんなぁ・・・。まぁ仕方ないか。

※改造について、詳細は伏せさせて頂きます。
かのクーグル先生ですら詳細が出てこなかったので、何かあるのでしょう・・・深くは触れないことにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

NEOGEO懐かしいですね。
寮に居た同期が好きで一緒に遊んでましたよ。

しかも人気ソフトが入手困難でしたよね。

(同期は、じゃんけんで買って購入できたそうです。)

Re: No title

>489系さん
懐かしいです(笑
人気ソフトは、高いうえにお店に来る本数が少なかったので、大変でした(^^;
NEOGEOの工場が火事になったときは、それこそプレミア付きましたから・・・
月下などは、今でもそれなりの出費になるので欲しいけど悩みどころです。
プロフィール

夕庵

Author:夕庵
小学生の頃少しかじっていた鉄道模型。
ホビーショウで見かけた、鉄道模型で模型熱が再燃し、出戻り組に・・・・
模経歴は出戻り後4年ほど、お手柔らかにお願いします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる